顔のたるみが気になる方に(`・ω・´)

投稿日:

顔のたるみが気になる方に(`・ω・´)

~アラサー女子のひとりごと~

 

みなさん、最近の私の悩み聞いて下さい。笑

私がアラサー女子だということはご存知かと思うのですが、、、

 

顔のたるみが気になるっ!!!!(; ・`д・´)汗

 

のです。。。。

 

今まで気にしたこともなかったので、どうしたらいいものか・・・

 

気になって知らべてみたので、よかったら参考にしてみて下さい~ 🙂

 

~皮膚のたるみとは?~

 

加齢など様々な要因によって皮膚が下垂することを「たるみ」と言います。

 

例えば、ほうれい線が目立つようになった、口角が下がってきた、顎のラインがぼやけてきた

感じるようになったらそれは頬の皮膚がたるんでいるサインとのこと(+_+)

 

肌質や肉付きなどでもたるみやすさには個人差がありますが、

欧米人と比べ、日本人は皮膚がたるみやすいと言われています。

 

たるみには加齢により皮膚の真皮層のコラーゲン量が減少し、

皮膚が弾力やしなやかさを失うことで起こる「皮膚のたるみ」

脂肪内の繊維組織が加齢により劣化して脂肪の重みで垂れ下がることで起こる「脂肪のたるみ」

頬の脂肪に水分がたまってむくみ、

脂肪が重さを増して下垂することで起こる「むくみによるたるみ」があります。

 

~頬のたるみの原因~

では頬のたるみの原因にはどんなものがあるのでしょうか? 😛

主な原因は3つあります☟

①皮膚の老化現象
加齢とともに体内の水分や皮膚の真皮層を構成するコラーゲンなどの成分は減少していき、30~40代でその減少スピードが加速します。コラーゲンが減少すると皮膚はハリや弾力、しなやかさを失い、頬の肉の重さを支えきれず下へと垂れ下がっていきます。肌の乾燥により水分量が低下することでも肌の弾力やハリは失われるため、肌の乾燥が慢性化している方も頰がたるみやすいので注意が必要です。また、顔全体に皮下脂肪がついている方、頬の肉付きが良い方、むくみやすい方は重力の関係で皮膚が重さに負けやすいため、頰もたるみやすくなります。

 

②顔の表情筋の衰え
皮膚を内側から支えているのは皮膚の奥にある筋肉。顔には30種類以上の筋肉「表情筋」があり、表情筋が衰え、皮膚を支える力が弱まることでも頰はたるみます。一般的には40歳前後から筋肉の衰えが始まると言われており表情筋の衰えも加齢の影響が大きいのですが、加齢とは関係なく普段あまり表情筋を使っていない方も頰がたるみやすい傾向にあります。

 

③生活習慣などの要因
その他、足を組むクセがある、左右片方のどちらかで物を噛むクセがある、猫背など前かがみの姿勢でいることが多い方、日常的にハイヒールを履く方など、日々の生活習慣も頰のたるみの原因になると言われています。また、紫外線による肌へのダメージもコラーゲンの分解へとつながるため要注意です。

 

なるほど~。

老化の原因に加え、生活習慣なども要因となってくるんですね 😥

 

ちなみに私は生活習慣の悪いクセ、全部当てはまってました(´Д⊂ヽハイ

 

そんな私のような顔のたるみに悩んでいる方に向けて、

ためになる情報をお届けしますね~★☆★

 

~顔のたるみを改善するには?~

頬のたるみは主に加齢による肌老化、肌の乾燥、紫外線ダメージによって引き起こされます。

そのため保湿とUVケアを中心に行うことで頬のたるみの予防と改善に効果が期待できます。

・保湿ケア

・UVケア

・エイジングケア

・エクササイズ

・エステ

いろいろな改善方法があるんですね~ 😀

私もアラサーということでたるみはまだ序盤かもしれませんが、

今から改善&対策をしていこうと思います('ω')ノ

-番外編(その他)

Copyright© エステ初体験アラサー女子♡体験記 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.